2010年05月18日

SQ「卑しき血流れず」

 先日、白魔AF途中に偶然「王国認定ゴールド」を拾ったので、途中で止まっていたサンドリアのクエスト「卑しき血流れず」をクリアしてきました。

 このクエストの依頼者は南サンドリア(D-6)にいるSobane。

 発生させるには、先に依頼者が同じ「貴き血流れて」をクリアしていることと、北サンドリア(I-10)にいるDauperiatから受けられる「脅迫者」というクエストをオファーかクリアしていることが条件になるようです。


 クエストを受けたら、まずはジャグナー森林(J-8)から行けるギルド桟橋のエリアへ。

 パージ乗り場の桟橋のところにAnguenetというNPCがおり、その人に話しかけると、「アットワジンセン」を持ってくるよう依頼されます。

 「アットワジンセン」はアットワ地溝にいるフライ族ならどれでもドロップするようですが、エリア西側は75でも丁度のアントリオン族が徘徊していたりするので、エリア東側でサポシで乱獲していった方が速いかも・・・

 自分はそれで丘の周りをうろうろしていたのですが、1時間かからないかくらいのところでやっとドロップしてくれました。

 ドロップ率悪いのか、自分のリアルラックがないのかわかりませんが・・・


 それを入手したら、Anguenetのところに戻ってトレードすると、だいじなもの「トンベリの黒板」がもらえます。

 次はギルド桟橋から南桟橋→エメフィ水路経由 中桟橋行きか中桟橋→井守ヶ淵経由 南桟橋行きのバージに乗り、その船にいるトンベリ族のRicheに話しかけると話を聞くことができます。

 サンドリア方面の往復バージは違うトンベリなので、間違えると乗りなおすはめに・・・


 「トンベリの黒板」を取り上げられるまで話を聞いたら、今度は「王国認定ゴールド」を持ってダボイへ。

 「王国認定ゴールド」はフェ・インのシャドウ族が落としてくれるようですが、今回自分は白AF3の???周辺にいるシャドウを倒した時に拾いました。

 以前、クロカン目当てにフェ・インに篭った時は見かけなかったので、ドロップ率が低いのか、それともやはりリアルラックが低いのか・・・(ちなみに何度かNMやりましたが、クロカンドロップ経験ありません(つД`;)

 そのゴールドを、ダボイ(J-11)の滝の側にある???にトレードするとクロット族のNM・Hematic Cystがポップして襲ってきます。

Liv100517224634~HematicCyst~.JPG

 けどNMの強さは自分が75なら弱いくらい。

 75モ/踊のソロで、着替えめんどくさかったので踊り子50装備を結構流用していったのですが、ドレインサンバIIを最初かけたくらいで、攻撃はかなり避けれましたし、途中でワルツを使う必要もなかったくらいです。

 モンクで無想無念を使用していたので、NM撃退が早く済んだおかげもあると思います。

 NM戦後、???を調べるとイベントが始まり、その後南サンドリアの依頼者へ報告すればクエストクリア。

 報酬に「ウィルパワートルク」が貰えました。


 ちなみに、パーティでクリアする場合、「アットワジンセン」は人数分必要なそうですが、「王国認定ゴールド」は1つでいいそうです。



 さてはて、今ヴァナでは冒険者さんありがとうキャンペーンがあっていますが、そちらの方で、ディナージャケットを来てのなにかイベントクエストがあるようなのでやってきてみようと思います。

にほんブログ村 ゲームブログ FF11(FFXI)へ FF11・攻略ブログ


posted by りび at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | FINAL FANTASY XI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。