2009年07月13日

スレイヤーズEVOLUTION-R 第10話「Wisdom 帰らぬ時を求めて!」レビュー&感想?

 DVD Vol.4があと1話残っているので、今回はその第10話「Wisdom 帰らぬ時を求めて!」。

 ネタバレを避けたい方は先に進まれませんようご注意ください。

 それではまずは10話のあらすじから。


 夜、一行が寝静まりオゼルが離れた隙に、ゼルガディスが一人壺を持ち出す。

 昔、まだ人間の体だった頃、ゼルはレゾに付いて回って手助けをしていた。
 だが、力不足を感じたゼルは力を求め、レゾはそんなゼルをキメラにする。
 一度は納得しようとしたゼルだったが、レゾが自分の目を開くためにキメラ合成の研究を行い、その実験台にされたことを知って憎しみを募らせていく。

 そこへ気付いたリナたちが追いつき、レゾの行いを知ったポコタは動揺していた。

 ここでAパート終了。
 アイキャッチはシリアスなアメリアとゼルガディス。


 Bパートはレゾのアイキャッチから。

 レゾのことを聞かされても、まだ信じたいポコタと、憎しみをぶつけるゼルガディス。

 リナは、レゾが冥王の壺を作ったのは、魂を他の体に移し変えることによって目に光を取り戻そうとしていたのではないかと考える。
 それを認めるレゾ。
 彼は冥王の壺の力をポコタたちで試し、1000人もの実験を重ねて依り代の体を見つけるも、それを実行する前に魔王が覚醒し、リナたちに滅ぼされた。
 1000人の実験体のことを、タフォーラシアの国民のことなのかと問い詰めるポコタに、沈黙で返すレゾ。
 それだけでなく、タフォーラシアの疫病もレゾが関係しているのではないかと疑うリナに、レゾは大いなる善のためには小さな悪も必要だと返した。
 真実を聞かされ、信じられずに現実逃避するポコタに、レゾはポコタの本体がレゾが見つけた依り代だと告げる。

 ポコタに何か感じ取ったゼルは、壺を持ってその場から逃走。
 海上にて、自分の体を元に戻す方法を教えなければ、壺をこのまま海へ捨てると言うが、レゾは元に戻す方法は知らないし、キメラ化したものを元に戻す方法は存在しないと語りだす。
 レゾの仕打ちに壺を海へ捨てようとするが、ポコタがゼルから壺を奪い返す。
 自分の体を差し出せば残ったタフォーラシアの民が助かるのならと、壺を持ち、祖国へ急ぐポコタと、後を追うリナたち。

 リナはいまいちレゾの考えが読めずに、まだ何か裏があるのではないかと考える。
 そして、上空からそんな一行を眺めるゼロスの姿があった。


 次回は第11話「Xeno 復活の代償!」
 レゾが甦るのかな?
 ゼノて聞くとギアスやサーガが出てきます。



 んでは今回の気になったこと。

 あんぱんと肉まんてw
 歯型付いてるしw

 キメラ化される前のゼルガディス。
 デザインは以前に発売されたスレイヤーズDXか何かに載ってたやつっぽいです。
 ヌンサも登場w
 荒事はゼルたちが担ってたってやつかな。
 盗みとかもやって、それを恵まれない人に配ったりしてたんだろうか?

 懐かしい魔王vsリナのシーンが。

 レゾは眠りに付かせたタフォーラシアの人たちを実験体にしただけでなく、そうなるように疫病を流行らせたのも彼の仕業ってことなんかな。

 けど、魂を壺に移したのって魔王戦の前?後?
 自分の身に何かあった時、自然と魂が壺に行くようにしてたということなんかな?
 それに、その実験を行う前になぜ魔王復活の方に走ったのか?
 魔王を復活させて代償に治療させる方が確実と踏んだのか、内なる魔王がそっちに向かせたのか・・・
 まぁ、REVO、EVO自体後付けだからちと無理が出てくるのは仕方ないのか・・・?

 レゾの仕打ちを信じたくなくて、少しでも希望に縋ろうとするポコタ。

 オゼル空飛べたんだね。

 ガウリイ今回置いてけぼりだよw


 次は今月発売のDVD最終巻ですね。

 今回の件は一体どうなっていくのやら。



にほんブログ村 アニメブログへ
↑↑よかったらクリックお願いします↑↑


posted by りび at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 神坂一作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。